アウトクロップシネマ

Cinema

アウトクロップのシネマ

Outcrop Cinema

About our Cinema

シネマについて

シネマでは、映像をただ見るだけでなくて、対談、フード、ドリンク、イベントなどを併せて提供することで「手触り能動的な視聴をデザインする」という独自の視点で上映活動を行なってます。 制作からお客さんに届けるところまで、ワンストップで行うことができ、新しい映画の消費のあり方を作ること。 それがアウトクロップのシネマ活動です。

Why Cinema

なぜシネマなのか?

地域社会で目を向けるべき事柄に、アートやシネマなど独自の文脈を使って、対話や考えるきっかけを生み出したい、そんな想いで始まったのがアウトクロップ・シネマです。秋田の伝統野菜、沼山大根を映した短編映画「沼山からの贈りもの」の上映会を例にとると、「伝統野菜」の大切さを謳うのではなく、美味しい大根や綺麗な風景、迫力のある音楽などを五感で感じながら映画の題材と向き合える空間を作ることで、現代の農や食のあり方に「気づき」が生まれる空間を作り上げることができました。このように、五感を刺激し、思考や世界観に変化をもたらし、一人ひとりの行動にも影響を与える映像体験を作り続けたいと考えています。

上映スケジュール

Here’s What’s Playing

アクセス

Access

  • 電話番号

    080-7850-6182

  • 住所

    〒010-0001 秋田県秋田市中通3丁目3-1

  • アクセス

    電車:秋田駅より徒歩10分
    バス:中通1丁目駅より徒歩1分

  • 開催予定

    月に一度程度

  • 料金

    大人 1,900円(ドリンク付き)

    学生 1,500円(ドリンク付き)

    小学生 500円(ドリンク付き)

    小学生未満無料

About Our Space

上映設備

アウトクロップでは、こだわりのフロアデザイン、上映機材を駆使し、上質の映像体験を届けます。

  • 椅子

  • 5.1ch 音響

  • 16席程のスモールスペース

  • 120インチのスクリーン

物語は、届かなければ
意味がない

Our Past

「見えない物語を魅せる」というミッションを掲げ映像制作を続けてきた私たちは、現代の映画の視聴のあり方を根本から見つめ直し、『アウトクロップ シネマ』という新たな視聴体験に挑みます。 時には、監督や制作者との交流があったり、当事者や関係者の理解を深められたり、感動や自分自身の気付き、そして出会いがあったり––––更には食や音楽などといった、従来映画館には「場違い」とされる要素を交え、今までの常識に囚われない新体験をつくりあげます。 この空間は、秋田中央通りに建つ明治の古民家を、雄和の大工さん方と共にリノベーションすることで、『アウトクロップ シネマ』へと生まれ変わりました。 この思い入れのある場所で、私たちが考える「こだわりきった上映の場」をお楽しみ頂きたい気持ちもありますが、「ただ映画をしんみり楽しみたい」という方にもこの空間をお楽しみいただけるように、特別な仕掛けがない、シンプルな上映の機会も設けさせていただきます。こだわって選んだ映画を、大きなスクリーンと迫力のある音響でお楽しみください。 アウトクロップのちょっと変わったミニシアターへ、ぜひお立ち寄りください。

Vision

これまでのシネマ、これからのシネマ

短編映画「沼山からの贈りもの」を制作する過程で、沼山のストーリーをたくさんの人々に届ける方法を考えました。伝統野菜である沼山大根の魅力を伝える為に、伝統野菜のフルコース料理やドリンクの提供、主題歌の生演奏、生産者との交流会などを合わせた映画の上映会を各地で開催しました。「五感を通して伝統野菜と出会う」というテーマで行ったこの上映会を通し、私たちは気づきを共有しあえる劇場空間の偉大な可能性を知ったのです。上映会ツアーを体系化させた、映像の新たな在り方を提供する空間が、アウトクロップ・シネマです。当ミニシアターでは、自社作品だけでなく、インディーズ映画をはじめとした、大手配給会社などに属さない映画の中から作品を厳選し上映を行っています。アウトクロップ独自の基準で厳選した映画を、さまざまな「少し変わった要素」と組み合わせることで、新たな劇場体験を作り続けることを目指します。世界中のフィルムメーカーの数は増える一方で劇場の数が急減する今だからこそ、アウトクロップ・シネマは多くの「見えない物語」を人々に届け続けます。

Under production

現在製作中