アウトクロップとは

真の豊かさをアウトクロップし、 新しい価値を提供する秋田の映像会社。

目指す世界

Our Mission

The World We Envision

映像を通して「豊かさ」が
再定義された世界を作りたい。

日の目を見ない価値を掘り起こすことをアウトクロップと呼びます。ヒト・モノ・コトが秘める、見えない価値や本質などを可視化していくことで、私たちは「本質的な豊かさ」を追求します。なくなってしまった伝統や文化、社会で蔑ろにされる人々の生き方、さまざまな「日の目を見ない原石」に照準をあわせ、そこにある価値を掘り起こします。映像というツールを通じて「本質的な豊かさ」がより明らかになり、その新たな豊かさの追求そのものの価値が再認識された社会を目指します。

What We Do

飾らない美しさを
掘り起こしていく。

アウトクロップは、ヒト・モノ・コトの「飾らない素」の裏にある美しさを掘り起こし、ビジュアルストーリーテリング(映像によって物語を伝えること)を得意とする制作会社です。私たちは、主題にしっかりと向き合い、必要に応じたリサーチやヒアリングを重ねることで主題の理解を深めながら、丁寧に映像を制作していきます。

The Possibilities of Visual Storytelling

映像だからできること
映像だから出会える世界

私たちの価値基準は、ヒト・モノ・コトからあらゆる事を「感じとる」ことで形成されます。一方的に情報を視聴者に提示するのではなく、まるでその世界に飛び込んだかのような価値をつくります。人々に伝えたい事柄や価値観、考えなどに視聴者が自ら気づきを得られるような映像をつくることが、アウトクロップならではのこだわりです。映像だから伝えられるものや、映像だから見せられることに焦点を当て、私たちは、映像を制作しています。

事業一覧

Sevices

代表取締役/プロデューサー

栗原エミル Emil Kurihara

映像を通して「豊かさ」が
再定義された世界を作りたい。

アウトクロップしなければ、なくなってしまっていた伝統、食文化、工芸、祭、などなどに価値を見出す人が生まれ、結果的に新しい価値を生んでいく。共感が価値の継承につながったり、そこにプライドを持つ人が増えたり。我々が行動し、奇跡を起こし続けていくことで、日の目を浴びていないヒト、モノ、バショが見える場所に露頭し、それに触れられる人、関わる人が増えている世界を目指していく。アウトクロップしなければ、なくなってしまっていた伝統、食文化、工芸、祭、などなどに価値を見出す人が生まれ、結果的に新しい価値を生んでいく。共感が価値の継承につながったり、そこにプライドを持つ人が増えたり。我々が行動し、奇跡を起こし続けていくことで、日の目を浴びていないヒト、モノ、バショが見える場所に露頭し、それに触れられる人、関わる人が増えている世界を目指していく。

詳細はnoteへ

取締役/ディレクター

松本トラヴィス Travis Matsumoto

物語の向こう側に秘められた
「本質的な価値」を追い、発信し続ける。

私は、「境遇によって人生の豊かさが決まる社会」への疑問視を起点に、「新たな豊かさのあり方」をアウトクロップを通じて定義し直し、現代社会の価値判断に一石を投じることを使命にアウトクロップを創業しました。「境遇に悩まされる人も、その人が豊かになれるストーリーが絶対にあるに違いない」「持続的に豊かさを見出せる社会を作るためのヒントが、社会で日の目を見ない些細な瞬間に隠れている」そんな二つの決め文句を信じ続け、日頃自分に言い聞かせながら、私はアウトクロップに挑みます。私たちは「届けなければいけない人」がいる「埋もれた原石」にカメラを向け、その物語の向こう側に秘められた「本質的な価値」を追い、発信を続けます。

詳細はnoteへ